2011年02月26日

LANG-8

しばらく放置していたLANG-8ですが、最近中国語の学習を始めたのをきっかけにまたやり始めました。


このサイトはご存知の方が多いと思いますが、学習している言語で記事を書くと、その国のネイティブが添削してくれる、というサービスです。


最初聞いた時は感心しました。


以前は英語で記事を書いて添削してもらっていたのですが、日本人が多いからかたまに添削されないこともあり


ちょっと足が遠のいていました。


今回、中国語で記事を書くと、英語に比べてすぐに誰かが添削してくれる感じです。


中国人の方の方が登録者が多いのかも知れません。


基本的にGive&Takeのサービスですので、こちらも海外の方の日本語の記事を添削したりするわけですが、


みなさん、結構上手で本当に驚かされます。


特に中国人の方は日本語をしっかり勉強している方が多いですね。すごいです。


それに比べて自分の中国語の記事は。。。。。いや、恥ずかしい。小学1年生が書くような文章です。


しかもそれも添削されてしまうというレベルの低さ。


でも、良いんですまだ始めたばかりですから。


海外の友達も増えますし。


いやぁ、語学って本当に面白いですね。



posted by haruharu at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今のところ

スクールを変更しようかどうしようか悩んでいる英会話ですが、今のところまだ決心できず。


というか、仕事が忙しかったこともあり、考えている時間があまり取れなかったって感じです。


アイトークは最近ではJo先生、Jacky先生、Jam先生あたりを中心に受講しています。


どの先生も教える熱意もあり、また英語力の向上のためにいろいろと考えてレッスンをしてくれている感じがします。


できるだけ同じ先生で、とも思うのですが、どの先生も人気講師なのでそう簡単に毎日都合良くは予約できません。


そんなわけで何人かの先生を結果的に順番で、、、ってな感じになってます。


中国語はピンズラーを中心に週1回〜2回ペースでネットで中国語を受講しています。


ピンズラーは今のところ13課まできました。


自分の場合は通勤に往復でちょうど2時間ありますので、今は通勤時間をすべてピンズラーに充てています。


そうすると、1課あたり3回〜4回聞いて次の課へ、っていうくらいのペースです。


しかし、しかしこの教材は良くできていると感心します。


全くの初心者に近かった自分ですが、少なくともピンズラーで覚えた言い回しやちょっとした応用レベルは

何とか作文したり話すことは出来てきました。


問題はリスニングと文字・ピンインの記憶でしょうか。


ピンズラーは音声のみの教材なので、基本的に新しく出てきた単語もどんな漢字なのかわかりません。


一応、音声のみで進めることが推奨されているのだと思いますが、自分の場合はどうしてもそれでは

うまく覚えられないというか気持ち悪いので、不明な単語はiPhoneでその場で調べてしまっています。


音声を頼りに意味を辞書で検索するので、うまく見つからないこともありますが、これまでは大抵の単語は

頭で漢字もイメージできるようになりました。


まだ、半分にもいかないピンズラーですが、このまま頑張りたいと思います。


あと、そういえば突然ですが、iChinaも11回チケットのみ購入してしまいました。


以前体験した時には回線状態が悪くレッスンの質まで確認できなかったのですが、今回はどうでしょう?


一応Googleボイス&チャットもインストールしましたが、なんだか使い方も良く分からず、しかもGoogleのG-Mailのログインページもやたらと重くて表示するのにかなり時間がかかります。


何か使い方が悪いのかも知れませんが、自分の持っているGoogleのイメージとは真逆ですね。


まあ、それは良いとして、3月に中国に行く予定もあるので、少しだけでも話せたらなぁ、と思っています。


posted by haruharu at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

久しぶり診断士の勉強

今日は先日休日出勤した分の代休でお休みです。


折角の休みなのですが、昨晩焼酎を飲みすぎたせいか、午前中はだらしなく過ごしてしまいました。


さっき、やっとシャワー浴びて目が覚めたので、ここから頑張ります。


昨日は、久しぶりに診断士の勉強しました。


平日は帰宅してから少しだけでもやってはいたのですが、先週はその時間もとれずほとんどでつかず。


しかも通勤中読んでいた暗記用の単語帳も先週はずっと中国語のピンズラーをやっていたのでこれもできませんでした。


そんな感じで本当に大丈夫なのか???


今年は残り三教科を受験しますが、正直もうちょっとアクセルを踏んでかないと厳しいですね。


まあ、昨年受験した時には初受験だったので7教科という物量に完全に対応しきっていなかったので

それを考えればまだまだ間に合うはず、と思っています。


とりあえず自分の場合は一次の突破だけに集中して二次は後回しにします。


英語と中国語も並行して続けていくつもりなので。


そんな感じでしたが昨日久しぶりにH21年度の過去問をやりました。経営法務と経済。


ずいぶん前に一度やったことはありましたが、改めてやってみても何だか年度によってかなり難易度が

違うなぁ、という印象。


昨年の経営法務と経済学ってもっと全然難しかったような。


きっと他の教科とのバランスなんでしょうね。


しかしながら自分は3科目のみの科目受験ですので、今年の難易度が果たしてどうなのか????


気になるところです。


仮に高い難易度だった時にも対応できるようにしておくためには、テキストと問題集だけの勉強では

きっと不足だと思います。


自分の場合、そもそも常識的な知識が不足しているので、そこからやり直さなければ合格できないかも。


今日も引き続き過去問をこなそうと思います。


posted by haruharu at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。