2012年04月29日

iPad 買いました

以前記事にしましたが、ようやくiPadを購入しました。

iPad2も一時やすくなっていたのでちょっと考えましたが結局新しいiPadにしました。
中国に行きますので当然3gモデルではなくてWi-Fiモデルです。

今もiPadで記事を書いていますが、スゴイですね。
iPhoneだとキーボード入力はかなりシンドイですがiPadだと楽々です。
しかもPCのキーボードのように打つことが出来るのでとても楽です。これは想像以上でした。
(両手を使ったホームポジションでのタイピングも意外に違和感がありません)

オンライン英会話でも中国でのiPadでのレッスンもOKとの返事ももらっていますので当分不自由はなさそうです。(中国にはiPadのみ持っていく予定です)実際、今使っているVAIOのカメラよりiPadのカメラの方が画素数も多くてSkypeの相手からは好評です。

これで中国でも超字幕で学習したいと思っています!!

そのうち、オススメ学習アプリでもご紹介したいと思います。

では。
posted by haruharu at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

中国出張行ってました。

1週間ほど中国へ出張に行っていました。

中々話す機会はなかったものの、沢山の中国語に触れることができたのでそれなりに勉強にはなったように思います。

これで多分7回目くらいの中国主張になりますが、本当にスゴイ国だと感じます。

人も多いし車も多いのですが、新旧が入り混じった感じが独特です。

今回、地下鉄やバスにも乗りましたが、北京や上海の地下鉄はスゴイですね。

乗り換えも結構しましたが、待ち時間が少ないです。それだけ沢山電車が走っているということだと思いますが、平日の昼間でも結構混んでいました。

また、ホームでは待ち時間が少ないことに加えて電光掲示で次の電車がどのくらいで来るか?またその次は何分後に来るか?を常に表示しているので、これも待ち時間が少なく感じた理由かも知れません。とても便利に感じました。

また、これまでのイメージでは降りる人が先に降りてその後に乗車する、という順番を守らない(というかそのような習慣がなかった)で乗降時に大変な状況になっている風景をテレビなどで見たことがありますが、割と最近では降りる人を待ってから乗る、という感じになっているようです。(全員ではありませんが)

また、次に降りる場合、ドア付近にいる人に「下车吗?」というように声をかけて、降りる人が降り易いように場所を譲り合うようです。(違うかもですが、「次降りる?」みたいな感じだと思います。)

今回1週間ほどの出張でしたが、ホテルではWI-FIにつながるのでネット接続できるのですが、残念ながら繋がらないサイトが結構ありました。

FacebookやYoutubeにつながらないのは有名ですが、ブログでもエキサイト、FC2などは接続できませんでした。Livedoorやseesaa、アメブロは繋がりましたがこれらもいつもつながるとは限らないようです。

実は近々に中国に赴任することになったもので、エキサイトブログは使えなくなるそうです。そこで中国でも使えるブログに引っ越しを検討しています。(Seesaaかまたアメブロに出戻りかな?) 

ただ、自分は引っ越せても、これまでお邪魔している中には見れなくなるブログが結構あるのでとても残念ですが。。。。


あとFacebookもYoutubeもどうしよう???

VPNを使ってアクセスしている人も多いみたいですが、きっとすぐにはできないでしょうし。


ただ、オンライン英会話とオンライン中国語は中国でも継続するつもりです。
posted by haruharu at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

マウスオーバー辞書

最近知ったのですが、マウスオーバー辞書って便利ですね。

これまで知らない単語は英辞郎on The Web で調べていたのですが、最近IEからChromeに変えてからマウスオーバー辞書を使い始めました。

これだとちょっとむずかしめのTOPICでも簡単にわかるので助かっています。

Chromeだと右上のスパナみたいなマークのSettingボタンからtools→Extensions と進んで、欲しいExtensionを検索して追加すれば完了です。

取りあえず自分は

  Weblio 英和辞典エクステンション
  英辞郎 on the WEB 拡張機能
  BitEx中国語 エクステンション

を追加しました。

マウスオーバーはWeblioを使って、さらに詳しく調べたい時は英辞郎を使っています。

中国語はまだまだ記事を読めるレベルではないので未だ使ってませんがいずれは活用したいと思っています。

果たしてこれが単語の記憶にうまく繋がるのかどうかわかりませんが、今はいろいろな記事に触れることが大事だと思って使っています。

本当にどんどん便利になってしまって、いずれは自動翻訳がリアルタイムで精度高くできるようになって語学力とかあまり必要にならなくなって来るかも知れませんね。
posted by haruharu at 14:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 英語&中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。